1月の定例会を開催しました。

 

【 第10回*活動報告 】


1/9(祝・月)今年最初の定例会が開催されました。
山形の雪山では欠かせない「かんじき」。
ふかふかの雪道を歩くとき足が沈まないように、かんじきを履いて足の表面積を大きくします。

現在はスノーシューという名前で丈夫な素材の物が売られていますが、

昔は山にある木や蔓で作るのが当たり前でした。
私たちも冬のフィールド活動をするにあたり必要なものなので、みんなで作ろうということになりました!

材料を採ってくるところから加工するまで、地域の人に教えてもらいながら何回かに分けて進めていきます。

 

前回、かんじきを履いてもづだの森にかんじきの材料となる木材を取りに行きました。
今回はその木材の曲げの作業です。
熱い灰にくぐらせて曲げていきます。
ぐぐらせる時間や力加減に緊張しながらも熱によって木材がぐんぐん曲がっていく様は圧巻!!
感動でした。
少しずつ形になっていく私達のかんじき。一つ一つ丁寧に学んでいます。

 

 

 

 次回の定例会は、3/18(土)です。

 

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

活動詳細*

 

まずは火おこしから!

 

 

 

長さをそろえて切ります。

長さをそろえた木材をゆっくり灰の中をくぐらせます。

 

 

 

木を写真のようにゆぎゅーっと曲げていきます。

あら不思議!熱が加わると簡単にぐにゃんと曲がります。

ぎゅーっっ!!!

 

 

 

 

まがった!!

木が冷める前に、丸太を軸にしてひもで固定します。

 

 

 

 

 

 一本一本に思いを込めて...できました!!!

 

 

 

 

次回の定例会は、3月18日です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

現在、定例会の告知はfacebookを中心に行っています。

 

林業女子会@山形は、随時参加者を募集しています!

お気軽にお問合せください♪

 

 

 

 

0 コメント

12月の定例会を開催しました。

【 第9回*活動報告 】

 

 

今年の冬は、お山と寄り添い暮らしてきた方々の冬支度のお話を聞いたり、

冬場の暮らしを体験できるワークショップを企画しています。

 

 

 

12/17(土)、林業女子会@山形の活動フィールドにて12月の定例会を行いました!

今回の活動内容は以下のとおりです。

   ↓ ↓ ↓

◆かんじきの材料(クロモジ)を採りに行く

◆お昼はみんなでひっぱりうどん

 

 

山形の雪山では欠かせない「かんじき」。

ふかふかの雪道を歩くとき足が沈まないように、かんじきを履いて足の表面積を大きくします。

現在はスノーシューという名前で丈夫な素材の物が売られていますが、昔は山にある木や蔓で作るのが当たり前でした。

私たちも冬のフィールド活動をするにあたり必要なものなので、みんなで作ろうということになりました!

材料を採ってくるところから加工するまで、地域の人に教えてもらいながら何回かに分けて進めていきます。

 

今回は材料となる木材を活動フィールドの山に採りに行くところまで。

地域の方に雪道歩きの先生になってもらい、貸していただいたかんじきを履きながら進みます。

ふっかふかの雪道に苦戦しながらも、無事に材料調達完了!

山をおりたらみんなで山形名物ひっぱりうどんを食べておなかいっぱい♪

 次回のかんじきづくり作業も楽しみです*

 

 

次回の定例会は、1月9日(月・祝)です。

 

 

 

 

 

活動詳細*

 

雪が降り積もってまだ間もない頃、ふっかふかの雪の上を歩くのは至難の業(体力勝負)。

ちょっと私たちだけでは心配!!ということで、近くに住む山の達人に一緒に来てもらいました^^

 

今回、かんじきも地域の方からお借りしました。 

貸していただいた「かんじき」。
これも木でできています。
ビニールテープでぐるぐる巻かれて模様がついているのは、山の中ですぐに見つけられるように。
赤と黄色は確かに雪山で目立ちますね!

 

 

 

 

かんじきを履くのが初めてのメンバーもいたので履き方を教えてもらっています。 

 

 

 

履くとこんな感じ!!

かんじきを履いて歩いた道はこんな感じに。

かんじきを履かなかったらもっと沈んで大変です。

 

 

普段は車で走っていた林道。冬の間は雪がどっさり積もってこの通り。歩いて向かいます。

 

 

 

 

歩くこと30分。

林業女子会@山形の活動フィールド「もづだの森」に到着です。

手分けして材料の木を探します。その木材を見分けるヒントは香り♪

 

 

 

 

 

 見つけた!!

 

 

 

 

 

細すぎず、太すぎない材を選んで、鉈で切り出します。 

 

 

 

 

伐り出した木材を運んで山を下ります。

 

次回は、加工に入ります!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

現在、定例会の告知はfacebookを中心に行っています。

 

林業女子会@山形は、随時参加者を募集しています!

お気軽にお問合せください♪

 

 

 

 

0 コメント

11月の定例会を開催しました。

【 第8回*活動報告 】

紅葉を 見に行こうよう 秋もづだ

 

11/3(祝)、大江町内にて11月の定例会を行いました!

今回の活動内容は以下のとおりです。

   ↓ ↓ ↓

◆秋のもづだの森探索

◆薪とダッチオーブンで焼き芋づくり

 

 

今年度は、女子会のフィールドでもあるもづだの森を中心に、

四季の移り変わりとともに山の整備について学んでしました。

夏場の整備作業で日が入りみるみる明るくなったもづだの秋の姿を見てきましたよ。

紅葉が進んでいたもづだの森の中で紅葉、落葉の成り立ちについても勉強。

全ての行程に無駄がなく命を繋いでいる植物達に改めて感動したのでした。 

 

 

これからの林業女子会@山形は、お山と寄り添い暮らしてきた方々の冬支度のお話を聞いたり、

冬場の暮らしを体験できるワークショップを企画中です。

 決まり次第アップしていきますので次回の定例会もお楽しみに♪

 

 

活動詳細*

ブナ林の紅葉もちょうど見頃でした。

 

 

今回も代表が作ってくれた紙芝居で紅葉、落葉の仕組みを学びました。

種類だけではなく紫外線の当たる量でも色が変わるという事にびっくり!

 

 

紅葉の成り立ちを知ってから見ると興味深い!赤と黄色のグラデーションが美しいです。

 

 

小雨の降る中で前回学んだ樹間流がよく見えました。ブナの落ち葉を見ながら水の流れを再度勉強。

 

 

彼らは雨水を無駄なく集めて、おかげで私達は雨から守って貰えました(^-^)

 

 

ホオノ木の葉がびっしり。ふかふかです。

 

 

 

 

 

下山後に、薪とダッチオーブンで焼き芋です。うまく出来るかな?どきどき

 

 

かんせーい!!

集めてきた選りすぐりの落ち葉たちと♪

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

現在、定例会の告知はfacebookを中心に行っています。

 

林業女子会@山形は、随時参加者を募集しています!

お気軽にお問合せください♪

 

 

 

 

0 コメント

9月の定例会を開催しました。

 

 

 

 

【 第7回*活動報告 】

森の音を奏でよう♪ カスタネットづくり!

 

 

9/18(日)に、大江町の奥の奥、古寺キャンプ場という山に囲まれたステキな場所で、

里山の資源を豊富に盛り込んだ音楽&キャンプイベント、CBJAM2016が行われました!

山と林業にまつわる催しもたくさんのイベント!


今回、林業女子会@山形も出店させていただき、カスタネットづくりのワークショップを行いました。

材料は杉とクルミの殻!

自然の素材をつかって奏でる森の音をみなさんに楽しんでいただきました^^
あそびに来てくださった皆様、ありがとうございました!

 

 

 

辺りが暗くなり始めた頃、燃え上がる巨大キャンプファイヤーと鳴り響くサンバのリズム。

待ってました~と私たちもカスタネットを持って参戦!!

 歌って踊ってとっても楽しい一日を過ごさせていただきました♪ 

 

 

 

 

活動詳細*

12:00開店!

音楽のイベントで楽器づくり。ぴったりのワークショップでした^^

 

 

小雨が降る中、遊びに来てくださったみなさん、本当にありがとうございました!

 

 

 

 去年の秋に拾ったクルミの殻。まさかこれで楽器をつくることになろうとは...

身近なところにこんなすてきな素材が転がっているなんて....山がすき!

 

 

 

 

 

 

林業女子会@山形代表の稲田(右から2番目)が、山に関わる人たちのトークイベント「山塾」に

スピーカーとして参加しました!

 

 

 

 

 

 

 

そして日が暮れて.....

これからがお祭りの本番!!!

 

 

 

 

 

楽しみすぎて燃え盛るキャンプファイヤーの写真を撮りそびれました(汗)

 

ということで、火がおさまりかけたキャンプファイヤー。以下。笑

 

 

今回の活動報告は以上です* 

 

 

◆CBJAM2016 facebookページ

https://www.facebook.com/CBJAM-143078465767498/?fref=ts

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

現在、定例会の告知はfacebookを中心に行っています。

 

 

 

林業女子会@山形は、随時参加者を募集しています!

お気軽にお問合せください♪

 

 

0 コメント

7月の定例会を開催しました。

 

 

 

 

【 第6回*活動報告 】

ひとやすみ 葉のあいだから こもれびを

 

 

7/3(日)、大江町内にて7月の定例会を行いました!
今回の活動内容は以下のとおりです。
   ↓ ↓ ↓
◆公民館で持ち寄りお弁当の会
◆ビニールテープで山用ボトルケース作り
◆雨の日のもづだの森歩き

 

 

今回は雨の中の活動でした!
少し強めの雨が降っていたため、前半はビニールテープでドリンクホルダー作りをしました。

好きなテープの色を選んで~♪
次回の山作業には自分が作ったドリンクホルダーを腰に下げていきたい!!

ということでみんながんばって作っていました^^

 

午後は少し雨も収まってきたのでもづだの森へ移動。

雨の日ならではの森の様子や樹木の特徴をみんなで勉強しました。
樹幹流とブナ!とっても勉強になりました。

 

 

 

活動詳細*

ボトルケースの図を描いています。

頭の中で完成図を思い描くことが大切ということなのですが.....(汗)

 

 

何色のテープで作ろうかな~♪

テープを選んだらまずは一服!

 

 

 

 

 

事務局メンバーがすてきなドリンクを用意してくれました。

手づくりのサクランボシロップ入りサイダーです*

山形らしいですね^^

 

 

 

 

 

 いざ、作業スタート!

けっこう難しいです(汗)(汗)

そして時間もかかります。

そして気づきました。完成した写真がない!!!!!

 

 

 

 

ボトルケース作りがおわったあとは、みんなでもづだの森歩き。

雨の日の森はどんな様子なのかな?♪

ブナの樹幹流を説明する代表。

「樹幹流は樹の表面を伝って流れる水のこと。

ブナの葉っぱは雨水を幹に集めやすいようなつくりになっているんだよ。」

 

 

 

 

この時期は皮がペリペリっと簡単に剥がれます。

 

 

 

 あ!サルノコシカケを発見!!

 

 

最後にみんなで集合写真を撮って今回の活動は終了です*

 

 

 

 

林業女子会@山形は、随時参加者を募集しています!

お気軽にお問合せください♪

 

*次回の定例会は8/13、8/14です。

お泊りで楽しく活動しましょう♪

 

 

0 コメント

林業×女子で山形がもっと素敵になる!

林業女子会@山形って?


 林業女子会@山形に関わる人が森林や林業のことをを知ったり取り入れたりすることで『ここちのいいくらし』に近づくことを目指します。


 女性目線のきめ細やかで大胆な切り口で、森林にまつわるワクワクをたくさんの人と共有する仕掛けをしていくグループです。


so-ten nen

協力いただいている山形県大江町を中心に活動する林業プロジェクトチームです。林業女子会@山形には、活動フィールドの提供や、林業指導の協力などをいただいています。

Gallery